« ◆夏休み | Main

◆"向いてない"という感じ

ココログ、お久しぶりでございます。
2013年もいつも通りスタートしました。遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

去年の暮れ、息子も無事に4歳の誕生日を迎えました。個人的な感想はやっと「スタンプが4個になった」という感じでしょうか。。。。(ちなみにこのスタンプ20個になったら一応ゴールです。)
ほどほどにそつのなく、年少さんとして毎日元気に幼稚園にいっています。

そんな感じですが、、、、4年目がすぎてつくずく自分が「お母さんに向いてない」と思う時があります。
世間一般的に言えば、「出産は尊いもの、子育ては素晴らしいもの」とされていますが、私の中ではその教科書的な観点が未だに理解出来ていません。子供は可愛いと思うのですが、子育てが素晴らしいと思う境地には有りません。

児童館でお知り合いになった方々の二人目妊娠や出産の噂を耳にすると、おめでとーっ!と素直に思えるのですが、私は全く持って2人目出産をする気はありません。

地球規模で考えたとき反戦集会がとても意味があるように、私の人生規模で考えた場合、明確に「二人目は作りません!」という意思表示が必要に思えて来た今日この頃です。

no more NINSHIN. no more SYUSSAN.

※なんだか非国民的な意見なので、まったくもって表現しにくいのですが、ここにコッソリ書かせていただきました。

« ◆夏休み | Main

「育児」カテゴリの記事