服とかのこと-カンブリア紀とでもいうか

福袋の中の無難な路線の服はとりあえず、無難に着ることが出来たので、そろそろ冒険してみたくなった。「ちょっと工夫がいりそうな服」に挑戦してみた。モハモハした毛糸っぽい感じの丈の短いパーカー・・・。色は紫。そしてすごく暖かい。私なりに悩んだ結果、福袋の中の服と組み合わせて会社にってみた。まだ部屋が暖まってない朝「あれ、今日は寒くないの?」と会社のおじさんに聞かれ「これ、暖かいので」と言ったら「ばあさんみたいなの着てるな」と。。。同様意見他1件。
かつての昔「カンブリア紀」という時代があり生物の多様化の爆発が起きた。
カンブリア爆発は形態の爆発的多様化であり、生物の体制は先カンブリア時代に徐々に出揃ったと考えられるようになった。」(『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)
・・・・・私の洋服棚の中でこのような状況が起きている2008年初春。

服とかのこと-福袋に入ってた服を着てみた

今週、月&火と福袋に入っていた服をきて会社に行った。何となく自分では違和感があったけど、月曜日は特に誰からもなんとも言われなかった。火曜日はワンピースを着ていったら「あら、めずらしい感じのきてるわね」っと言われた。ワンピースって着慣れないからこんなにも足が寒いと思わなかった。普通のタイツだけではだめだ。ただ、ブーツとのバランスは良かったわ。ブーツは短めのスカートの方が断然良い感じと実感しました。

服とかのこと-ネットで買った福袋が到着

先日、ネットで買った福袋が到着しました。確かに10点入っていました。派手な色が入っちゃってて、めずらしい色を着ちゃって似合ってなくってもそれで出かけてみようと思ったのに、私のことを知ってか知らずか、意外と地味めな色の物が多かったです。ちょっと安心。
10点のうち、何の疑問も持たずに明日からでも着れそうなものは4点。少し工夫したりすれば良いかも知れない物が3点、どうにもこうにもどうしたら良いかわからないものは3点。という感じですかねー。

服とかのこと~変装して街へ行こうと思って

福袋、今年は買い逃したっとあきらめていたのですが、昨日ネットのギャザリングで発見してしまいました!10点入って10000円!散々悩んだ挙句、購入ボタンを押してしまいました。自分で服を選べないから、福袋さんの選んだ服を着ようという作戦。作戦つーか、逆に作戦放棄というか。。。コレが到着したら、一番自分で選らばなさそうな服を変装気分で着こんで若者の街へフラフラしに行こうっと思ってサ。

なんとなく"縁"を感じて

070129デパートでふと目に止まった透明感のある色味のアクセサリー。あまりの綺麗さに足を止め、ジーっと観ていると店員さんに話しかけられた。その店員と思った人はアクセサリーの作家さんで、期間限定でデパートで出展しているとの事。その方が友達に似ていたからか、歳が近そうだからか、妙に話し込んでしまった。なんとなく"縁"を感じてお一つ購入。クレイシルバーの上に七宝で色づけをしているそうで、非常に細かい繊細なお花のモチーフ。物凄く技術を感じた逸品でございます。家に帰ってさっそく付けて見たらこれが又良いのですよ。
atelier Cure